MC33前期-1990年代 VTR250 買取相場

バイク買取相場ドットコム

いろんなバイクの買取相場をお伝えします!

MC33前期-1990年代のVTR250の買取相場

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

HONDAの人気中型250ccバイクのVTR。

 

 

VTR250は1998年から発売・生産がはじまって、2018年になってもスポーティーで運転しやすくスリムで男性から女性まで幅広く人気が高い車両です。

 

 

2018年の今となっては新車の生産はしておりませんが、中古市場ではまだまだいっぱい出回っています。

 

 

インジェクションのMC33後期モデルの値段が高いのが目立ちますが、前期のキャブ車の方もまだまだ高値でやりとりが続いています。

 

 

では肝心のVTR250中古買取相場がいくらなのか?

 

 

今回はMC33前期のキャブ車モデルの相場について語っていきたいと思います。

 

VTR250-キャブ車前期の買取目安

 

VTR250・MC33前期モデルの中古買取相場は、10万~19万くらいです。

 

 

【VTR250MC33前期モデル別詳細】

14000km 179,600

33000km 117,500

 

VTR250は250ccサイズの2気筒モデルでもともとの値段自体もそう高くないので、買取額自体も比較的そこまで高くはならないようです。

 

相場としては10万台の買取が見込めるというような感じ。もう少しリアルに言えば10万~15万の買取をしてもらえるようだったらいい方なのではないかといった感じです。

 

走行距離も4万や5万以上超えていくようになると、10万以下の買取にもなっていくかなという予測です。

 

 

VTR250-MC33-前期・初期モデルの買取額まとめ

VTR250キャブ車モデルの買取としては10万台の買取がだいたいの目安でしょう。

 

 

20万円を超えるということはほとんどないように思います。

 

 

VTR250で20万を超える買取があるとするならばそれは、インジェクション車のVTRの買取である可能性が高いのではないでしょうか。

 

 

以上、今回はVTR初期のキャブ車買取目安についてお伝えしてきました。

 

 

簡易的なネット査定で調べたので、リアルな買取価格については実際に愛車の情報を入力して査定を受けてみてくださいね。

 

>>>ネット無料査定で愛車の買取価格を調べてみる(査定無料)

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: